食育について

food-education

食べる力、生きる力を育む食育

みらいのもり保育園では、子どもの成長にとって最も大切な「発育」と「健康維持」の基本となる「食」を大切にします。 園児の食の自立を目指し、以下の4項目に配慮して正しい食習慣を身につけられるよう、園長と管理栄養士が専門的立場から食育指導を行います。

  • おいしい給食を提供して食べる楽しさを学びます。
  • 身近な食物の名前、色、形、味に親しみ、おいしさを味わいます。
  • 食べ物の役割ってなに?食べ物とからだの関わりから、食べることの大切さを学びます。
  • 園庭では、のびのびとからだを動かし体力を身につけ、発達を促します。

充実した年間 食育計画

充実した年間食育計画魅力ある取り組みを通し、食の自立を目指します。
発達段階に応じて、野菜の栽培・収穫・調理のほか、お菓子づくりを体験します。
食べ物の色はなぜきれい?
今日の給食の栄養はからだのどこで働く?
など、管理栄養士からのお話も楽しみながら食を学びます。

充実した年間食育計画

季節の野菜を育てよう

季節の野菜を育てようみらいのもり畑では、児童クラブと協力して、トマト・ピーマン・なす・オクラ・ズッキーニ・とうもろこしなどを育てています。