まごころの杜 | 社会福祉法人 関耀会

関耀会の理念

  • 存在意義地域福祉の向上に貢献します
    地域に根ざしともに歩みながら、信頼される福祉の拠点として地域社会に貢献します。
  • 基本信条尊厳ある自律した生活を守ります
    個人の尊厳を守り、心の通うサービスを徹底し、安心とやすらぎを提供します。
  • 行動規範安全と真心を基本に行動します
    常に安全を第一に考え、真心を込めたケアに努めます。

運用方針・事業方針

"ご縁" でつながる全ての人が、自分らしく笑顔で耀ける場を創出します。

ご利用者様とご家族、施設の職員はもちろん、地域の皆様も含めて、私たちには様々な "ご縁と出会い" があります。 この "ご縁の輪" でつながった全ての人が「自分らしく笑顔で、いきいきと耀ける」、そんな魅力ある施設・職場づくりを実現し、地域社会に愛される施設を目指します。

理事長挨拶

関耀会理事長近影
関耀会 理事長 関 正夫

関耀会は、100年以上続くセキショウグループの全面支援を受けて設立された社会福祉法人です。永きに渡る事業を通じて培った"知識"や"経験"を礎に、社会福祉分野においても、地域社会へ貢献出来るものと考え、法人の設立に至りました。これもひとえに関係各位、また地域の皆様の深いご理解と温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

さて、複雑化する社会の中では、求められる福祉ニーズも多様化しておりますが、「住み慣れた地域で安心して笑顔で暮らし続けたい」と誰もが願うこの想いに応えることが私どもの使命であると考えています。また、ご利用者様とご家族、施設の職員はもちろん、地域の皆様も含めて、私たちには様々な"ご縁と出会い"があると考えています。この"ご縁の輪"でつながった全ての皆様が「自分らしく笑顔で、いきいきと輝ける」、そんな魅力ある施設・職場づくりを実現し、皆様から信頼される福祉拠点として地域社会に貢献できるよう努めて参ります。

特別養護老人ホーム・ショートステイ

私たち『まごころの杜』では、まごころ(真心)という名の通り、本物の心のこもったサービスをご提供していきます。 そのためにも、ご入居者様一人ひとりの性格や生活背景に配慮した個別ケアを実践し、笑顔や笑い声の絶えない "当たり前の生活" が継続できるような支援を徹底していきます。

  • 5つの
    こだわり

  • 参加
    ユニットで共同生活する仲間の1人として、日常生活への参加意識を持てるように働きかけにこだわります!
  • 食事
    見た目に「楽」しく、「楽」に食べることができ、落ち着いた音「楽」の流れる『楽食』にこだわります!
  • 睡眠
    睡眠計を用いたスリープマネジメントという考え方によって、高齢とともに不安定になりがちな「睡眠の質」にこだわります!
  • 香り
    アロマ的ケアの視点から、よりリラックスできる毎日を目指して、 場所や時間、シーンよる香りにこだわります!
  • 笑顔
    自分だけでなく周りの人も笑顔にする『えがお』が見たいから、ご入居者様だけでなく職員も笑顔にこだわります!

居室

まごころの杜 内観写真1 居室

「自分らしい暮らし」を継続できるよう、全室 個室でプライバシーを確保。お部屋でゆっくり過ごしていただくために、お気に入りの家具等を持ち込んで下さい。

浴室

まごころの杜 内観写真2 浴室

全てのユニットに吊らないタイプのリフト付き浴槽を設置。どなたでも無理なく安心してゆっくりご入浴いただけます。また、寝たままでも入浴できる特殊浴槽も設置しています。

トイレ

まごころの杜 内観写真3 トイレ

車イスも楽々な広いトイレには、体格や身長に関係なく安全に使える手すり構造も完備しています。

リビング(共有スペース)

まごころの杜 内観写真4 リビング(共有スペース)

お食事をはじめ生活の中心となるリビングでは衛生対策はもちろん、楽しく過ごしていただくための日中活動の場として居心地の良さを追及していきます。

談話スペース

まごころの杜 内観写真5 談話スペース

いつまでもご家族との絆を大切にしたいから、居室以外にも落ち着いてゆっくりと寛げる場所をご用意しました。

地域交流スペース

まごころの杜 内観写真6 地域交流スペース

地域福祉の拠点として各種企画やイベントを実施できる開放的な多目的スペースを備えています。

デイサービス(通所介護)

「感じるデイ」~五感の刺激で心と体を癒す~
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の『五感』に働きかけるプログラムで、安心感・満足感・達成感・ワクワク感・ドキドキ感の『5感』を感じてもらいたい。

  • 5つの
    こだわり

  • 入浴
    毎月変わる限定の季節湯を楽しむ
  • 運動
    豊富な種類の体操プログラムと楽しく「ながら」運動で元気に
  • カフェ
    目・耳・鼻・口・皮膚に必要な栄養にこだわった美味しいカフェタイム
  • 癒し
    アロマ療法やハンドマッサージを取り入れた心地良い癒しの時間をご提供
  • 音楽
    音楽を取り入れたプログラムや脳トレで頭もスッキリ

ご利用にあたって

特別養護老人ホームに関するQ&A

全て開く
全て閉じる
Q.どのような方が入居できるのですか?
A.基本的に介護保険の介護度 3 ~ 5 の認定を受けている方が入居できます。入居順は判定会議で公正・中立・総合的に判断し、決定します。そのため、先着順ではありませんので、長期で順番をお待ち頂く可能性もあります。
Q.介護度が2以下になった場合、退居しなくてはならないのでしょうか?
A.その際には原則として退居を進めさせて頂くことになります。そのかわり、その後の生活に滞りがないように他機関等と連絡調整させて頂きます。
Q.入居時にお金はかからないのですか?
A.入居時にお金を頂くことはありません。介護保険自己負担分(1割又は2割)、居住費、食費、その他の料金等を加えた金額を月ごとにお支払い頂きます。
Q.入院した場合は退居しなければいけませんか?
A.いいえ、必ず退居しなければいけないわけではありません。ご利用者様のご病状により入院期間がある程度予測できる場合は居室費を頂き、お部屋を空けておくことも可能です。しかし、ご病状により入院が長期化することが予想される場合は、退居して頂かなくはいけないこともあります。
Q.面会時間は何時から何時までですか?
A.原則としては、10:00~18:00です。しかし、必要がある場合はその限りではありませんので、その際はご相談下さい。面会時は面会簿の記入をお願い致します。
Q.入居の際は何を持っていけばいいですか?
A.基本的に持参物としてはタンスやお茶碗、お箸、湯飲みなどの食器、衣類、身の回りの物などです。その他、詳細は施設入居時にお問い合わせ下さい。
Q.お風呂は週にどれぐらい入れますか?
A.原則、1週間に2回入浴出来ます。寝たきりでも入浴が出来るように寝たまま入れるお風呂があります。
Q.個室の中にトイレはありますか?
A.申し訳ありません、お部屋にはトイレはついていません。ユニット内に3か所ございますので、ご自由にお使いいただけます。
Q.寝る時間や起きる時間は決まっていますか?
A.特に決まっておりません。1人ひとりにあった時間に就寝し、起床してもらいます。ただし、日中に寝てしまい夜寝ずにずっと起きてることがあればお声かけさせて頂きます。
Q.ユニットケアとは何ですか?
A.家に近い居住環境で、周りの入居者様や介護スタッフと共同生活を送りながら、1人ひとりとの生活リズムに応じて暮らして頂けるように、10人以下のグループを1つの生活単位(ユニット)として、少人数の家庭的な雰囲気の中で介護を行うものです。当施設のユニットは全部で7ユニットございます。個別対応を心掛けて参ります。
Q.食事は何時くらいにどのように提供されますか?
A.朝食8時頃・昼食12時頃・夕食18時頃です。ご飯はユニット内で炊きます。おかずなどは厨房で調理されたものが  大皿でユニットに運ばれますので、盛り付け・配膳はユニット内でスタッフが行います。
Q.衣類などの洗濯はどのような扱いになりますか?
A.原則、衣類の洗濯はスタッフが行います。衣類の種類によっては洗濯を行うことができない場合がございます。
Q.掛かりつけ医の変更は必要ですか?
A.原則は、施設の嘱託医に変更して頂きます。
Q.リハビリはできますか?
A.機能訓練指導員(看護職)の指導のもと、生活動作を通して身体機能の維持を目指します。
Q.看取りはできますか?
A.ご希望により可能です。安らかな最期を迎えて頂けるよう、ご本人・ご家族の意向を尊重していきます。
Q.お酒を飲んだり、煙草を吸うことはできますか?
A.主治医から禁止されている方を除いては可能ですが、飲酒・禁煙場所や回数等はご相談させて頂きます。
Q.飲食物の持ち込みは可能ですか?
A.制限することはありません。衛生面・食事管理の観点から持ち込んで頂いたものを確認させて頂きます。
Q.食事の制限がありますが、対応してもらえますか?
A.必要に応じて、入居者様の病状に合わせたお食事を提供させて頂きます。
Q.透析をしていますが、入居できますか?
A.現在の受診先の病院と連絡を取らせて頂き、特養入居後も病院での対応が可能か確認します。状況により、ご家族へのご協力をお願いする場合がございます。
Q.受診時の送迎はしてもらえますか?
A.必要に応じて、原則当施設での送迎の対応は致します。しかし、受診内容などによりお受けできない場合もございます。

短期入所生活介護(ショートステイ)に関するQ&A

全て開く
全て閉じる
Q.ショートステイはどのようなサービスですか?
A.ショートステイとは、ご自宅での生活が継続できるよう、閉じこもりや孤立感の解消、心身機能の維持回復はもちろん、ご家族様の負担軽減などを目的とした短期間のお泊り介護サービスです。
Q.ショートステイを利用するにはどうしたら良いですか?
A.まずは、担当のケアマネジャーさんにご相談ください。また、直接ご相談いただければ、まごころの杜の職員がケアマネジャーさんと調整させていただきます。
Q.利用日程はどのように決められますか?
A.ご利用者様のご要望をもとに調整させていただきます。介護保険法的には、利用日数は連続30日までが原則です。また、介護保険証の有効期間のおおむね半分の日数が限度となっております。
Q.どのようなことをして1日過すのですか?
A.基本的には、ご自身のペースで自由にお過ごしいただきます。しかし、心身機能の向上のため、施設が行う機能訓練や、趣味的活動、レクリエーション等に積極的に参加してください。
Q.利用の際に送迎はしてもらえますか?
A.ご自宅までお迎えにあがります。また、車椅子の方はリフト付き送迎車でお迎えにあがりますのでご安心ください。
Q.送迎の時刻は希望できますか?
A.申し訳ございませんが、地域によってコースをある程度決めさせていただきます。詳細についてはご相談ください。
Q.入浴は週に何度入れますか?
A.介護保険法上では、週2回以上の入浴となっていますが、ご利用者様のご希望に可能な限り調整できるよう、個別に相談させていただきます
Q.体が不自由で浴槽に入れないのですが?
A.お体に障害がある方でも、入浴できるリフト付き浴槽をご用意させていただいておりますので、ご安心ください。
Q.自分では服薬の管理できないのですが、大丈夫ですか?
A.看護師がお預りしたお薬を管理し、決められた通りに服薬していただけるようにお手伝いいたします。正しく服薬していただけるようにお薬手帳等をご持参ください。

通所介護(デイサービス)に関するQ&A

全て開く
全て閉じる
Q.一日の利用者数はどのくらいですか?
A.当デイサービスセンターは1日20名までの定員です。
Q.一日の過ごし方を教えてください。
A.来所されてから、バイタルチェック→朝の体操→入浴→昼食→休憩→レクリエーション→おやつ→夕の体操→ご帰宅という流れになります。
Q.週に何回まで利用することができますか?
A.介護度にもよりますが、週に1日~5日の利用日としている方が主です。
Q.利用する際に持っていかなければいけないものは何ですか?
A.上靴と入浴セット(着替え、タオル)が必要です。必要な方はリハビリパンツ・パット・目薬・薬などをご持参下さい。
Q.食事は出るのでしょうか?また食事のリクエストはできますか?
A.昼食は自費サービスとして提供しております。なお、食事のリクエストはできませんが、嫌いなものがあれば除くことは可能です。
Q.身体が不自由で入浴に不安があるのですが大丈夫ですか?
A.大浴場だけでなく、リフト付きの個浴をご用意しておりますので、安心して入浴していただけます。
Q.当日体調が悪い場合はキャンセルできますか?
A.キャンセルは可能です。ご連絡ください。
Q.途中で具合が悪くなった場合は?
A.看護スタッフが対応し、主治医やご家族に連絡をして迅速に対応します。
Q.定時での服薬が必要なのですが、飲ませてもらうことはできますか?
A.大丈夫です。安心してお任せください。
Q.デイサービスでの様子を家族に教えていただけますか?
A.少しの変化でも必ず送迎時にご家族にお伝えしております。また、連絡帳に日中の様子や血圧など、当日の様子も毎回記入してお渡ししています。

施設について

平成29年7月に開設した「まごころの杜」は、その名のとおり周囲を自然林が囲み、建物構造は完全木造です。ユニットには県産材の家具を使用する等、木の持つ温もり、優しさを感じ取れる閑静な施設となっております。

居室は、「自分らしい暮らし」を継続出来るように全室個室。浴室やトイレについても、どなたでも無理なく安全にご利用いただける設備をご用意しております。また、リビングや共有スペースなど、ゆっくりとお寛ぎいただける共有スペース、地域福祉の拠点としての各種企画やイベントを実施できる多目的スペースなども備えております。

この環境のもと、職員一同、誠心誠意務めながら、入居者様に「"ずーっと笑顔"で安心できる、やすらぎの暮らし」を提供してまいります。

まごころの杜

〒308-0845 茨城県筑西市西方1667
TEL: 0296-28-8556
特別養護老人ホーム
ベッド数70床(全室個室)※ユニット型
ショートステイ
ベッド数10床(全室個室)
デイサービス
定員20名(1日あたり)

お問い合わせ

当法人はお客さまからご呈示いただきました個人情報を尊重し、個人情報の保護に努めております。
お客さまからいただいた電子メールアドレスに誤りがあった場合は返答できないことがありますのでご了承ください。

お名前
メールアドレス
お問い合わせ先
お問い合わせ内容
お電話でのお問い合わせはこちらから
tel0296-28-8556
受付時間  10:00 〜 17:00